HOME  >  制作実績  >  WEBシステム&デザイン構築事例#01

WEBシステム&デザイン構築事例 #01

レンタルバイク弁慶様 〜バイク小売店舗を利用したレンタルバイクのオンライン予約システム

WEBサイトのデザインテーマを考えるにあたっては、マーケティングの第一歩である、顧客、自分のWEBサイト、競合WEBサイトの3Cを想定し、4つのターゲットを想定しました。

 

ターゲット1:ファッション性を重視する(アウトロー、ワイルド)
ターゲット2:趣味での利用(ツーリング、旅行、アウトドア、機械いじり)
ターゲット3:ビジネスでの利用(社用車、タクシー代わり)
ターゲット4:幅広いターゲット(上記全てを含める)

 

ターゲット3を念頭に置いてWEBサイトを制作している競合店が多いことも考慮して、本案件ではターゲット2をメインターゲットと位置づけました。そこに、ターゲット1やターゲット2の要素を加えた、以下のようなデザインコンセプトを打ち立て、WEBサイトのデザインを制作しています。


■メカニカル ■疾走感 ■シンプル ■遊び、楽しみ

 

トップページにはFlashとGoogleMapsを連携した地図を置いて、Flashを使ったクールな外観と操作感覚、GoogleMapsを使った実用性の両方を実現しております。

予約システムの基本的な流れ

■ユーザー側

バイクを検索→バイクの選定→保険やヘルメット等のオプション選定→金額の確認→仮申込み→管理側より確認→本申込み→決済(オンラインカード決済等)

 

■管理側

仮申込み受領→バイクの空き状況確認→ユーザー側に金額、車種、予定等の確認→本申込み案内を発行→本申込み受領→承認→契約

WEBサイトの管理システムについて

予約管理、バイク設定(バイクマスタ、車両マスタ、メーカーマスタ)、料金設定(料金マスタ、店舗間移動マスタ、乗捨料金マスタ)、TOPページ管理(お知らせ管理、お勧め管理、バナー管理)、管理画面設定(各店舗のWeb管理者向けお知らせを管理)、基本設定(各店舗ページの管理、管理者設定)のメニュー構成で構築されています。 管理側のアカウントは、本店、直営店、フランチャイズ(FC)店とし、そのアカウントを使って表示内容を管理しています。売上管理は、入金からその消込み、返却時の清算処理、事故対応処理フロー、等の業務管理機能を盛り込んでいます。OpenOfficeをPHPで制御し、契約書、納品書、請求書等の帳票をエクセルで直接出力できるようにしています。これにより、要望の強かった経理ワークフローの簡略化を実現しました。管理側のCMSには、管理者の負担を減らすための様々な工夫をしています。各店舗管理のCMSでは、画像のアップロードやテキストの入力に加えて、住所を入力するとGoogle マップを取得し、地図を表示できるようになっています。

総括

WEBサイトの完成後、バイク業界の固定的なイメージから上手く脱却し、新しいユーザーの獲得につながるWEBサイトになったとのご報告をいただきました。 また、オンライン決済(J-web Payment)を実装したシームレスな予約システムは、ユーザーに好評のようです。予約システムのPCサイトから始まり、携帯版、Flashを利用した地図、アフィリエイト・プログラムと機能を追加してきました。今後はレンタル利用して気に入ったバイクを、ユーザーが割引でオンライン購入できるような、シームレスでスマートなシステムの構築を目指しています。

 

page top